ドラクエウォーク 5章2話。 【ドラクエウォーク】6章2話ボス「メイジキメラ」の攻略方法と弱点

【ドラクエウォーク】7章2話ボス「だいおうキッズ」の攻略方法と弱点|さそうおどりに注意

ドラクエウォーク 5章2話

スキル 効果 メラミ 単体に100ほどのメラ系呪文ダメージ メダパニ 単体を一定確率で混乱させる 倒す優先度• 1:きめんどうし• 2:かっちゅうあり かっちゅうあり戦攻略法 まもりのたてで混乱を対策 「メダパニ」がとにかく厄介。 1ターン目は全員「まもりのたて」を選択して、混乱対策をしよう。 4ラウンドほどで効果が切れるので、切れるたびにかけ直しておきたい。 ラリホーでかっちゅうありを眠らせる まもりのたてを使用後、かっちゅうありを「ラリホー」で眠らせよう。 眠らせることができれば「爆弾」による全体攻撃を防げるので、一気に攻略しやすくなる。 きめんどうしから倒す かっちゅうありを「ラリホー」で眠らせたら、きめんどうしから狙っていく。 基本的には 高火力が出せる単体スキルで1体ずつ撃破していこう。 前後のストーリー 5章5話の前後のストーリー.

次の

ドラクエウォーク第5章5話「看板スライム」のかっちゅうアリときめんどうしの倒し方|タビホリ

ドラクエウォーク 5章2話

新モンスター 計18体 新モンスターと見かけやすさ一覧 めったに見かけない 9話追加 あまり見かけない 3話追加 ときどき見かける 3話追加 9話追加 - よく見かける 1話追加 5話追加(雨) 9話追加 とてもよく見かける 1話追加 3話追加 5話追加 9話追加 9話追加(夜) - ボスのみ(こころなし) 注目のこころをピックアップ! 上記で紹介した新規のこころの中で、特に強力な性能のモンスターをいくつかピックアップして掲載しています。 また、おどるほうせきがまだ集まっていない場合、7or8話を推奨。 5、6話は「ときどき枠」が重複しているので控えたほうがいい。 モンスターの出現場所一覧 敵 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 10話「しにがみきぞく戦」攻略 5戦目 4戦目 3戦目 2戦目 1戦目 4話「げんじかぶと戦」攻略 2戦目 1戦目 2話「だいおうキッズ戦」攻略 1戦目 推奨レベル・導きのかけら必要数 導きのかけらの総数 総数 22900個 各シナリオ別の推奨レベル クエスト 推奨Lv 10話 決戦 まもの城 上級職60 4000 9話 王子の誕生日 上級職59 3000 8話 あやしい眼差し 上級職58 2700 7話 しばしの休憩 上級職58 2400 6話 王の約束 上級職57 2200 5話 王子の帰還 上級職57 2000 4話 さいはての塔 上級職56 1800 3話 チョザレの思い 上級職56 1700 2話 疑惑の王様 上級職55 1600 1話 湖畔のお城 上級職55 1500 導きのかけらの効率的な集め方 新章解放時には枯渇気味になる「導きのかけら」。 下記にておすすめの稼ぎ方を掲載していますので、ぜひ参考にしてください。 新装備ガチャの予想まとめ 柄に比べて刃が短いので 短剣のように見えます。 星5としては「」「」に続き3本目! 短剣が得意な職業 レンジャー 魔法戦士 魔法使い 盗賊 星5短剣 関連記事 目玉スキルはギラ属性? 開催中ので入手できる「」はギラ属性ダメージが上昇する効果があります。 ですが、「 伝説の勇者」「 カンダタ」「 ラーミア」シリーズの武器ではギラ属性スキルが習得できません。 こころの色が紫ということもあり、 魔法戦士用のギラ属性スキルを習得できる短剣として実装されるのではないでしょうか。 「」で確認できたモンスターたちです。 大々的に公開されたモンスターの他、アームライオンやシルバーデビルなどもチラ見せされています! みんなの7章攻略動画.

次の

ドラクエウォーク第5章5話「看板スライム」のかっちゅうアリときめんどうしの倒し方|タビホリ

ドラクエウォーク 5章2話

【危険な攻撃】 シルバーデビル:あまいいき(眠り)、イオラ、ライデイン ガーゴイル:マホトーン(呪文封じ)、バギマ(体力が低くなるとバギクロスに威力アップ)、とびかかり(200弱のダメージ) ボス戦では、敵の全体攻撃連打や眠り・呪文封じの状態異常がやっかい。 回復力に自信のない装備やパーティの場合は、両端のシルバーデビルから順に倒すようにして、敵の火力を削いでいこう。 開幕はまもりのたて バトルが始まったら、まずはまもりのたてで敵の状態異常を防ごう。 特に魔法職はマホトーンで呪文を封じられるとできることが少なくなるため、まもりのたては必須。 攻撃要員のバトルマスターやレンジャーも、1ターン目にまもりのたてを使っておけばサポート役の負担をかなり減らせるため、できればまもりのたてを使いたい。 回復役はふたり必要 シルバーデビルはイオラ、ガーゴイルはバギマ・バギクロスを使用してくる。 ガーゴイルのとびかかりも200弱のダメージとかなり痛いダメージ量のため、回復役はふたり用意しよう。 ガーゴイルのマホトーンで呪文が封じられることがあるため、いやしのかぜやいやしの波動など特技スキルの全体回復を使える武器をふたりに装備させたい。 めざめの花は、交換所にてスラミチメダル10枚と交換できる。 マホトーンの採用もアリ シルバーデビルとガーゴイルには敵の魔法攻撃を封じるマホトーンが有効。 バギマ(バギクロス)、マホトーン、イオラ、ライデインなど敵の呪文を防げるようになるため、戦闘が楽になるだろう。 マホトーンを使える装備やこころを持っているのならおすすめだ。 なおマホトーンは先日復刻していたりゅうおうのこころSで使えるようになるぞ。 【マホトーンを使える装備】 武器:りゅうおうのつえ、ボルケーノウィップ こころ(S):りゅうおう、キャットフライ、キャットバット、よろいのきし、マジカルハット 職業ごとのポイント バトルマスター ガーゴイルはつうこんの一撃を使ってくるため、すてみはNG。 攻撃力をアップしたいのなら、バイシオンなどで火力をアップしてもらうのがおすすめだ。 レンジャー 影縛りがボス戦で有効。 敵の足止めをできれば戦闘に余裕ができるため、全体攻撃をメインに使って影縛りを狙っていこう。 賢者 ガーゴイルが使う、呪文を封じるマホトーンがやっかい。 まもりのたてを使って状態異常から身を守ろう。 回復役をレンジャーや魔法戦士に任せて、賢者をパーティに入れないのもアリ。 魔法戦士 ガーゴイルが使う、呪文を封じるマホトーンがやっかい。 まもりのたてを使って状態異常から身を守ろう。 ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設! ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。 本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

次の