花の慶次 新台。 P花の慶次〜蓮〜(れん) 新台パチンコ 評判 感想 前作との違い

【新台初日】P花の慶次〜蓮〜 パチンコ ホール実戦

花の慶次 新台

慶次専用枠の天槍のインパクトは絶大!スペックは漆黒に似た転落抽選のミドル。 『P花の慶次〜蓮〜』通常時の性能 通常時の挙動は派手で大量の演出がありますが、当てるためには強演出を待たなければなりません。 赤保留や「天下無双の大歌舞伎演出」、歌舞伎ゾーンなどからも発展する「もののふゾーン」、シリーズ共通の激熱演出でもある「キセルカットイン」、巨大なボタンが発生する「点撃ボタン演出」等、激熱演出が絡めばかなり期待の持てるものにはなりますが、発生しなかった場合当たるかはかなり不安が残ります。 いかに強演出が絡むかがP花の慶次〜蓮〜で勝つための鍵であると言えます。 4武将リーチでも強演出さえ絡んでしまえば割と当たるので常に期待が持てるのは良いところであると言えます。 『P花の慶次〜蓮〜』のキセル演出は? 花の慶次 蓮 今作のキセル予告もかっこいいし、天運?今作は天激ボタンですかね?それがあるってことは初代真花の魁筐体っぽい! 何よりも武威入賞演出が復活したのが嬉しい!! 武威入賞や、天運ボタン(天激ボタン)、キセル演出も初代の雰囲気を出してます。 これを見たくて花の慶次を打ってる人も少なくないはず。 『P花の慶次〜蓮〜』右打ちの性能はぶっちゃけどうなの? 『P花の慶次〜蓮〜』の右打ち性能は現状だと「消化は遅めだが滞在時間は長め」と言ったところです。 良い意味でも悪い意味でもです。 消化スピードは遅いのですが、高い継続率で大量出玉を目指す事も可能です。 また、100回最終の転落式STなので転落しない限りは続くというのも魅力の一つです。 転落したとしても復活する場合あり 時短が100回付いているとはいえ引き戻せないことも多く、投資額が上がりやすいです。 『P花の慶次〜蓮〜』右打ち中のモード演出 右打ち中は3つのモードがあり城門突破を目指す「 大戦モード」、四大将と慶次が戦う「 群雄モード」、「花の慶次SP 琉」の竜嶽親方とのバトルをする「 喧嘩モード」があり飽きることなく楽しむことができます。 どれも100回転に到達したときに転落の判定が行われ、転落回避でSTを継続。 以降はもう一度転落演出が発生するまでは転落しません。 まぁこの辺はCR 真・ 花 の 慶 次 2でもお馴染みです。 転落機の宿命 転落機は流行らないとよく言われていますが、『P花の慶次〜蓮〜』も流行りにくいのではないかと思います。 大量導入はされてますけど今から、ウルトラ6兄弟、蒼天の拳、カイジ4、地獄少女、などなど高速消化で高継続を売りにした機種も出てくるので、それらに比べると『P花の慶次〜蓮〜』は消化スピードがストレスになりやすそうです。 圧倒的なボーダーの高さとST中の遅さ、今までの花の慶次ファンからすると演出もあまり好まれていないように感じます。 連荘性能はありますが時間がかかってしまうのがかなりネックで、一撃3万発はいけたとしてもそれ以上を目指すとなると「飽きてきて」かなり厳しいというのが現状です。 最近の台の中で性能がマイルドな部類なので印象に残りづらいのも要因の一つではでしょうか。 『P花の慶次〜蓮〜』で勝つためには 新台の花の慶次、キツイなぁ。 確変入った後の通常への転落確立が520分の1で、大当たりが約120分の1。 なのに一回も当たり引けず転落してしまうんだもんなぁ。 いつか店のプライベートルームに「突破ぁ!!」してやりたい。 現状は入荷したばかりということもあり釘調整も甘い場所が多いかもしれませんが、今後はどうなるかわからないのでなるべく早いうちに打っておくことをお勧めします。 まぁ打つけど。 煽りも多くて、リーチにもならず、を繰り返すことに。 漆黒でもそうですが、右打ちして当たりも転落も引けずに300Gハマリとか普通にありますし、上皿崩壊して、結局転落して、と言うのを何度も味わってます。 新時代のスロットだから出玉と演出に大興奮! 日本でも インターネットで遊べるスロットがいま流行し始めています。 外出しなくても自宅やスマホで遊戯できるので気軽にいつでも遊べるんです。 いち早くアンテナを張っていた元パチプロやスロプロが新たに稼げる場所として既に大勢参入しています。 特に通信費が掛かることもありません。 また30年以上オンラインスロットに携わっている老舗メーカーやベテランスタッフたちによる運営なので信頼性も他より高いです。 カジノシークレットが日本人向けに作られている証として、 サポートが日本語対応されているのがあります。 メールでもチャットでも困ったときにすぐ返事がもらえるのも他のカジノではそうそうありません。 【スロットへの入金方法】 クレジットカードで時間もかからず反映されるのですぐに遊べます。 日本にあるクレジットカードがそのまま使えるということは、いかに厳しい審査をパスされている正規カジノであるという証明ですね。 【スロットからの出金方法】 海外口座のecoPaysがお勧めです。 24時間営業です。 Q:ボーナスが現金でもらえるって本当? A:本当です。 ここが他のカジノと違う大きなポイントであり、そのまま出金することもできるんです。 もちろん最初は無料お試しプレイから遊べるので、まずスロットの操作方法や雰囲気に慣れてから遊戯されると良いと思います。

次の

P花の慶次 蓮 パチンコ新台

花の慶次 新台

今週のスロット新台は「青鬼」1機種のみで、パチンコでは話題の「P花の慶次〜蓮〜」が登場したため、そちらを優先して、本日、朝イチから並んで、ホールにて実戦してきた。 秀吉の煽り連続演出を経て お馴染みのキセル予告からの 赤襖 リーチが真田とイマイチ弱く不安がよぎりますが 強チャンスボタンの「天激ボタン」出現 大当たり。 今回は7で当たればおそらく確変確定だが、奇数や3で当たって通常も普通にあった。 戦人BONUS中に確変かどうかのジャッジが行われる。 ボタンPUSHで、確変かどうかが決まる。 押して、残念。 通常当たり後は、100回転の電サポに突入する。 この電サポ中に当たると、確変が確定となる。 電サポ100回で当選せず。 追加投資6000円で 再度、キセル予告 直江リーチから 傾奇御免で、本機最強リーチの「八騎駆けリーチ」に発展。 当たりそうなリーチで、きっちり当選 しかし、ボーナス中のジャッジで 残念、またしても確変ならず。 電サポ100回でも当選せず。 今度は持ち玉で 金襖から 奥村リーチで弱カットインだったが、予告が信頼度の高いものが揃っていたので当選。 しかし、またもや確変ならず。 50%が引けない展開に。 電サポ100回でも当選せず。 残念、ハズレ と見せかけて、「だが、それがいい」で逆転当選。 しかし、確変ならず、4連敗。 確変に突入。 まずは、15Rに当選。 その後、4Rに当選。 そして、100回の電サポ終了後のジャッジ演出に。 残念、3連で確変が終了。 ここで実戦を終えた。 総投資23,000円で約4000発の獲得だった。 通常時のリーチでは、赤保留の信頼度が高く、自分の台でも、隣の台でも赤保留を5度見たが、全て当選した。 また、キセル予告も相変わらずの高信頼度で、5度出現して4度が当選した。 キセル予告で外れた時は、他の予告も弱く、リーチも弱く、いかにもハズレそうな状況だったため、ハズレでも腹は立たなかった。 つまり、本機は、当たりそうな予告はきっちり当たり、リーチの信頼度が正確で、ストレスを感じない仕様になっていた。 さらに、大当たりの半分は、第一発展先の4武将リーチで当選するようで、昨今の発展を何度も繰り返すロングリーチとは異なる設計になっていた点も好印象だった。 継続率とラウンド振り分けは、先月登場した「Pウルトラ6兄弟」に近いため、同じような出玉曲線が予想される。 「Pウルトラ6兄弟」との違いは、確変や時短を楽しむ時間が長いことだろう。 「Pウルトラ6兄弟」は100回転限定のST機で、消化速度も速く、STが終了する時は、本当にあっという間に終わってしまうが、「P花の慶次~蓮」では、確変中は転落率が重いため、すぐに転落することが少なく、通常大当たり後も100回転は楽しむことができる。 確変中や時短中の時間が長ければ、大当たりしなかった時に「こんなにチャンスがあったのに引けなかった自分が悪い」と自己責任の感覚を持つため、その台に対してストレスを感じにくいものだ。 (もちろん消化時間だけが無駄に長いものは論外だが) 通常演出も「派手で長いのにハズレるリーチ」が多発することもなく、前作よりも疑似連の頻度も減っていて、リーチの信頼度を上げようとしている工夫が感じられた。 そのうえ「エヴァ新生」のような通常時の退屈さもなく、非常に優れた演出バランスだった。 そのため、スペックが近い「ウルトラ6兄弟」「必殺仕置人」から、本機にお客様は完全に流れて、両機種とも稼働は激減するだろう。 慶次漆黒には2400発の魅力があるため大半のプレイヤーは残るが、漆黒は継続率が低く連チャンせず、とにかく連チャンさせたい慶次好きは本機に移行するだろう。 しかし、北斗無双は連チャンと2400発の魅力を兼ね備えており、北斗無双の牙城を崩すようなものではないことは言うまでもない。 個人的に慶次シリーズは好きで、毎回新台が登場するたびに打ち込んでいるが、本機の初打ちの手応えはよく、もちろん今後もリピートすることになるだろう。 今まで登場した慶次シリーズで実績が悪かったものは、初打ち後に、もう一度打ちたいと思わなかったため、今作は好感触である。 2020-09-06 アナターのオット!?はーです ミズホ• 2020-08-16 S戦国コレクション4 コナミアミューズメント• 2020-08-16 Sハイパーブラックジャック ネット• 2020-08-02 Sシャア専用パチスロ逆襲の赤い彗星 ビスティ• 2020-07-19 Sブラックラグーン4 七匠• 2020-07-19 S真・北斗無双 サミー• 2020-07-05 S言い訳はさせないわよ!by壇蜜 ボーダー• 2020-07-05 SワンバーS-30 ベルコ• 2020-05-17 SビックシオSP-30 パイオニア• 2020-05-17 S沖ドキ2-30 アクロス• 2020-05-10 Sモンキーターン4 山佐• 2020-05-10 Sダイナマイトキング極 大一• 2020-05-10 Sヤッターマン絶対正義 三洋• 2020-04-19 Sサラリーマン番長2 大都• 2020-04-19 SサンダーVライトニング アクロス• 2020-04-05 Sスナイパイ71 ネット• 2020-04-05 S咲-Saki- サンスリー• 2020-03-22 S新鬼武者 エンターライズ• 2020-03-15 Sみうスロ 岡崎産業• 2020-03-15 S<物語>シリーズ タイヨーエレック• 2020-03-15 Sスペリオーレ バルテック• 2020-03-01 S地獄少女あとはあなたが決めることよ 藤商事• 2020-03-01 Sいろはに愛姫 パオン・ディーピー• 2020-03-01 Sケロット4 セブンリーグ• 2020-03-01 Sハナペカ ニューギン• 2020-03-01 Sキングオブジャック ベルコ• 2020-03-01 Sエヴァンゲリオンフェスティバル ビスティ• 2020-03-01 Sファンタシースターオンライン2 銀座• 2020-02-16 Sバジリスク絆2 ミズホ• 2020-02-02 S青鬼 オリンピア.

次の

P花の慶次 蓮

花の慶次 新台

100回転までは主に「河原田城演出」と「城門演出」が発生し、前者はメーターを貯めて敵軍を撃破すれば大当り。 後者は城門突破で大当りとなるが、今作では歴代城門突破ルートという新演出も追加されている。 101回転目以降は分岐演出を経て本陣急襲が発生すると確変終了のピンチとなる点もシリーズ同様だ。 その際攻撃するキャラが直江ならハイチャンスだ。 四武将SPは登場する武将により演出&信頼度がそれぞれ異なり、伊達<真田<奥村<直江の順で期待度アップとなる。 穀蔵院SPや天激チャンスが発生すれば高信頼度。 前作の新傾奇RUSHでも分岐演出として登場した「憤激の秀吉演出」が101回転目以降に発生するとRUSH終了のピンチ!? 基本は図柄テンパイから慶次口上演出(青<赤)を経て対決に発展し、バトル中は中or強攻撃が発生すればチャンスアップ。 最終的にボタン一撃で役モノが完成すれば大当り。 101回転目以降に発生する竜嶽攻撃ルートでは、親方の攻撃に耐えられれば確変継続となる。 後者は紫のエファクトなら中攻撃、赤なら強攻撃となり、竜嶽親方撃破の期待度が大幅にアップする。 大チャンス予告 武将別トータル信頼度 伊達政宗 約6. 6% 真田幸村 約7. 2% 奥村助右衛門 約11. 9% 直江兼続 約25. 1% 平均信頼度こそ約12. 5%とそこまで高くないが、初当たり全体の約半数がここから発生する。 四武将リーチの中で最も期待度は低い。 伊達政宗詳細信頼度 もののふチャンス経由 約5. 7% 通常パターン 約5. 0% 強パターン 約38. 拳で清海を起こすことができれば大当たり! 真田幸村詳細信頼度 もののふチャンス経由 約6. 8% 通常パターン 約5. 5% 強パターン 約38. 強予告や強チャンスアップを伴えば大いに期待できる。 奥村助右衛門詳細信頼度 もののふチャンス経由 約11. 4% 通常パターン 約10. 0% 強パターン 約38. トリプルラインで大当りを貫け! 直江兼続詳細信頼度 もののふチャンス経由 約28. 0% 通常パターン 約22. 2% 強パターン 約38. 下には四武将リーチトータルのチャンスアップ別信頼度を掲載したが、通常パターンでは赤カットインの有無で、強パターンでは武将文字とボタンの種類で期待度が激変する。 通常パターン詳細信頼度 白タイトル 約10. 6% 赤タイトル 約13. 5% 白字幕 約11. 4% 赤字幕 約13. 8% 白カットイン 約5. 7% 赤カットイン 約33. 2% 強パターン詳細信頼度 白タイトル 約36. 9% 赤タイトル 約42. 8% 白字幕 約36. 9% 赤字幕 約42. 8% 武将文字・緑 約32. 1% 武将文字・赤 約63. 0% 通常ボタン 約25. 8% 赤ボタン 約71. 1% 1回 約18. 4% 2回 約43. ストーリーリーチ キャラは4種類あるが、信頼度はいずれも一緒だ。 字幕が赤文字だとさらなる発展の可能性大! さらなる発展時を含む信頼度 約2. 個数や種類で信頼度が変化し、基本的には当り図柄が増えるほどチャンス。 また、チャンスアップにも秘密があり、他リーチでは空気に近い慶次イルミ緑でも、キャラSPリーチ中に限り発生=激アツとなる。 ボタンを連打すると画面四隅にエフェクトが発生。 出陣チャレンジ 城門を突破できれば大当りという、シリーズ伝統のリーチが展開される。 後者のほうが若干信頼度は高い。 TOTAL信頼度 約19. 4% 河原田城演出の注目は敵軍を攻めるキャラで、直江兼続ならチャンス、前田慶次が出撃すれば特大好機だ!! また他にも「赤文字タイトル」「敵兵が少ない」「赤ボタン」といったチャンスアップが存在する。 TOTAL信頼度 約20. 9% 天槍乱舞役モノが作動すると天激ボタンルートに発展。 その信頼度は約97%とまさに灼熱だ。 他にも「赤タイトル」「画面シェイク」「メーターが遅い」「慶次カットイン」「赤ボタン」「歴代城門突破ルート」などのチャンスパターンが存在する。 上杉軍(赤軍)が敵の攻撃を凌げばRUSH継続となる。 金文字出現後、画面が割れて槍役モノが作動する継続濃厚パターンも存在する。 また城門演出を始めとする、本陣急襲以外のリーチに発展した場合は大当り濃厚だ。 リーチ 信頼度 本陣急襲 約47. 3% 城門演出 勝利濃厚 河原田城演出 勝利濃厚 群雄MODE・リーチ信頼度 通常時と同様、四武将が活躍するモード。 リーチ後は選ばれた家紋に応じたリーチに発展する。 天激チャンスと穀蔵院SPリーチは発生すれば信頼度90%超!! 武将別信頼度(1〜99回転目) 伊達SP 約14. 3% 真田SP 約14. 3% 奥村SP 約19. 9% 直江SP 約48. 天激ボタンを長押しして極朱槍を点灯させることができれば大当りだ。 信頼度 約92. その信頼度は約95%に及ぶ!! 信頼度 約95. ボタン押下で秀吉が憤怒しなければ継続だ。 100回転目にいきなりギミックが発動し、四武将が登場して継続することもある。 伊達&真田SPリーチ以外の発生を期待したい。 信頼度(101回転目以降) 伊達SP 約69. 0% 真田SP 約69. 0% 奥村SP 約83. 3% 直江SP 約95. 4% 四武将SP以外 勝利濃厚 喧嘩MODE・リーチ信頼度 竜嶽親方と慶次の一騎打ちがリーチのメイン。 1〜99回転目までは慶次、101回転以降は竜嶽の攻撃技が注目ポイントだ。 バトル前の口上演出が赤文字だとチャンスパターンだ。 慶次の攻撃は3パターンで、赤エフェクトを伴う強攻撃なら特大チャンスだ! 慶次攻撃別信頼度 1〜99回転 弱攻撃(日本刀) 約12. 8% 中攻撃(朱槍弱) 約33. 2% 強攻撃(朱槍強) 約85. 慶次が攻撃に耐えることができればRUSH継続となる。 100回転目に役モノが発動すれば、慶次が登場する継続濃厚パターンだ。 竜嶽の攻撃だとRUSH終了のピンチだが、弱攻撃(片手剣)なら約87%が勝利につながるぞ! 攻撃別信頼度(101回転以降) 竜嶽強攻撃 (両手剣強) 約43. 8% 竜嶽中攻撃 (両手剣弱) 約64. 2% 竜嶽弱攻撃 (片手剣) 約87. 2% 慶次攻撃 勝利濃厚.

次の