ちょい マック メニュー。 【マクドナルド】『ちょいマック』スタート! 「スパチキ」は9月まで販売延長決定!

バーガー

ちょい マック メニュー

スパチキ スパイシーチキンバーガー 値段は200円でカロリーは389kcalです。 包みを取ると、チキンがはみ出していて大きいように見えますが普通サイズです 笑 バンズを取るとレタスが結構入っています。 チキンの上にレタスとスパイシーソースというシンプルなバーガーです。 勝手な推測だと200円バーガーの中で一番原価が低そう。 子供には食べさせない方が良いかと思います。 エグチ エッグチーズバーガー 値段は200円でカロリーは387kcalです。 包みを取ります。 今日のバーガー、チーズ完全に溶けてて好きな感じです。 バンズを取るとこんな感じ。 下からビーフパティ、チーズ、卵、ピクルス、オニオンが入っています。 ピクルス嫌いな人は抜きましょう。 実はエグチはチーズバーガーに卵挟んだだけの商品です。 はにおは200円バーガーの中でこれが一番好きです。 マクポ ベーコンマックポーク 値段は200円でカロリーは419kcalです。 包みを取りました。 意外と野菜が入っている感じです。 バンズを取ってみます。 ポークパティの上にベーコン、レタスが乗っています。 ソースはガーリックペッパーソースです。 ガーリックの香りに食欲が湧いてきます。 このまま食べても美味しいのですが、はにおが提案する食べ方はマヨネーズ追加です。 テイクアウトじゃないと出来ませんが、ぜひ追加して下さい。 マクドナルドさんには怒られそうですがオススメです。 チキチー チキンチーズバーガー 値段は200円でカロリーは431kcalです。 これも野菜が結構入っていますね。 バンズを取ると、下からチーズ、チキン、レタスが入っています。 マヨネーズソースにレモンが入っていて爽やかです。 レモンとマヨネーズのバランスが良くてこのソースは結構好きです。 チーズとチキンが挟んであるのに重く感じないのはソースの爽やかさのおかげだと思います。 ポテトS 値段は150円でカロリーは225kcalです。 特に色々言うことも無いお馴染みの味です。 シャカチキ 値段は150円でレッドペッパー、チェダーチーズの2種類のパウダーが選んで付けられます。 はにおはチェダーチーズを選択。 カロリーがパウダー無しで243kcal、チェダーチーズパウダーをかけると252kcal、レッドペッパーをかけると249kcalです。 そのまま食べたい人はパウダーかけずに食べましょう。 パウダーかける人は袋の上からパウダーかけて、 シャカシャカ振ります。 振り終わったら点線から切ってガブリです。 子供連れだとシャカシャカ振るのを子供がやりたがるのでチーズを選んだ方が良いかと思います。 アップルパイ 値段は100円でカロリーは211kcalです。 中から取り出すとこんな感じです。 やっぱりパイよりは揚げぎょうざみたいな印象。 半分に切ってみました。 上手く切れたので中の液体も漏らすことなく切れました。 固形のりんごと液体でジューシーさを出しているのだと思います。 ソフトツイスト 値段は100円で148kcalです。 全部持ち帰りにしたのですがソフトツイストだけは持ち帰り出来ないので店内で食べました。 先に渡してくれたのでバーガーが出来るのを食べながら待ちました。 カップとかでテイクアウト出来ると嬉しいんだけどなぁ。

次の

バーガー

ちょい マック メニュー

マックの裏技、裏メニューでお得に マックには裏技、裏メニューが多数存在します。 このマックの裏技、裏メニューをしっておくことでマックをお得に使える度合いがかなり異なるので注意してください。 ポテトSやドリンクS、ソフトツイストを無料でもらう方法もありますよ! マックの裏メニュー、裏技など全体的な概要はこの記事で全てまとめているので少し下がって確認ください。 それぞれ個別の詳細情報を知りたい人は以下のリンク先で確認ください。 裏技、裏メニューの全てを知りたい人は更に下がってどんどんチェックしてください! ~マックをお得に利用する裏技、裏メニューいろいろ~ 特におもしろそうな情報はピックアップして別途まとめています!• ポテトの揚げたてをもらう方法• ポテトの塩味は調整できる!?• マックのドリンクを無料で増量する方法• マックフルーリーなどのスプーンはお持ち帰りできる?• 裏技、裏メニューその1:アンケートでポテトSなど無料クーポン マックのKODO(鼓動)アプリの簡単なアンケートに答えることで月1回、無料クーポンがもらえます。 ポテトS、ソフトツイスト、ドリンクSから自由に選べます。 かなりお得なので是非、アプリをダウンロードして使ってください。 本当は1人につき月1回のサービスなのですが、店舗を変えたり端末を増やすことでたくさんクーポン発行できるかも? ただし、クーポンを利用する時には何らかの商品購入が必須となっています。 詳細は別途まとめています。 そちらでも確認ください。 でも、それ以外にも不定期でツイッターのクーポンとかLINEのクーポンとかが出ることも!? ちょっとした情報の差で損することもあるかもしれません。 最新クーポン情報は常にチェックしましょう。 このサイトでも新しい情報をできるだけ早くお届けしますね!以下のリンク先で確認ください。 マスタードとバーベキュー味の2つで迷ったら両方もらってしまいましょう。 期間限定ソースが出たらそれを2つもらうのもいいですね。 私も先日、東京レモンバジルマヨソースと大阪お好みマヨソースの両方のソースをもらいました。 マックの期間限定商品は販売期間が短いので注意してくださいね。 ナゲットソースはポテトにつけてもおいしい(裏メニュー) ナゲットソースはポテトにつけてもおいしいです。 ポテトが余っていたらナゲットソースを付けて食べてみてください。 病み付きになるかも? ナゲットソースはポテトを注文してもらうことはできないので両方を注文した時に使える裏メニューになります。 <注意点> ナゲットソースはポテトを注文ではもらえません。 ナゲット注文時のみもらえます。 (ナゲットソース単品は30円で注文できます:ちくわさん、コメントありがとうございます) ナゲットソースを他の料理に流用 ナゲットソースをお持ち帰りして、他の料理に流用してもいいでしょう。 お肉料理やサラダなど様々な形で使えます。 <注意点> 持ち勝って利用する場合は、賞味期限に注意してください。 裏技、裏メニューその4: ポテトにケチャップもらえるなど ポテトを注文時にケチャップを付けてもらうことができます。 Sサイズ、Mサイズ、LサイズのどれでもOK。 Lサイズだと2個もらうことも可能らしいのですが私は2個もらったことはありません。 (追記:コメントでえりさんからMサイズでも2つもらえると教えていただきました。 ありがとうございます。 シンプルな味わいになるので一度試してください。 ナゲット注文でケチャップをもらうことはできないのでナゲットとポテトを両方注文した時の裏メニューになります。 <注意点> 味覚には個人差があります。 ケチャップを家庭料理に使う ケチャップを持ち帰って家庭料理に使ったり弁当に付けたりすることも可能です。 万能調味料ですから、いろいろな用途があるでしょう。 <注意点> ケチャップ持ち帰りの際には賞味期限に注意。 裏技、裏メニューその5:ポテトの揚げたて注文など ポテトは揚げたてを注文することが可能です。 熱々のポテトを店内で食べたい場合には揚げたてを注文するといいでしょう。 もちろん、持ち帰りしたら意味ないので持ち帰りの際には普通に注文してください。 揚げたてを提供するのに店員さんには手間がかかるので無用な手間はかけないように。 また、どこかで揚げたてを頼んだのに揚げたてでなかったとかで激怒した人がいるみたいな書き込みを見た記憶があります。 ポテト揚げたては、あくまでもサービスの1つです。 もしかしたら店員さんが忘れて普通の対応をすることもあるかもしれませんがその程度で怒らないようにして欲しいです。 サービスが無くなる可能性も。 <注文方法> 「ポテト揚げたてでお願いします」と伝える。 <注意点> 調理に時間がかかります。 お持ち帰りしたら意味がありません。 店員さんが揚げたてにするのを忘れてても怒らないで欲しい。 裏技、裏メニューその6、ポテトの塩少な目や塩抜きなど ポテトは塩少な目や塩抜きを注文することも可能です。 健康上の理由などで塩分を多く取れない人は塩少な目や塩抜きを注文することも検討するといいでしょう。 ただ、ちょっとした好みの問題程度であれば、あまりこの注文はして欲しくないかも。 普通に作ったポテトを全部さらって、新たに作り直すのであまり店員さんに手間をかけないで欲しいところです。 <注文方法> ポテト塩少な目もしくはポテト塩抜きと言って注文する。 <注意点> 調理に時間がかかります。 調理場は同じなので多少塩が残る可能性も。 裏技、裏メニューその7:ドリンクの増量など ドリンク注文時に氷抜きを注文すると増量されることが多い。 もしかしたら店舗によって違うかも。 気になる人は店員さんがドリンクを入れているところをチェックしよう。 ドリンクのボタン長押しで通常の氷無しの分量が入ります。 継ぎ足す場合はちょい押しになります。 店員さんがちょい押しをしているようであれば増量されているということです。 <注文方法> ドリンク注文時に「氷無しで」とお願いする。 <注意点> 店舗や店員さんによっては増量してくれない可能性も。 裏技、裏メニューその8:夜マック マクドナルドに夜マックがあるって知っていましたか? 2017年6月から始まったサービスです。 2017年9月からは第2弾も加わっています。 期間限定かもしれませんが第1弾、第2弾とかなりお得なメニュー。 ただし東海3県、地域限定だよ。 、、、と思っていたら全国展開!やりましたね! 夜マック第1弾 第1弾は100円プラスでビーフパティが2倍に! 当然のことながらビーフパティが最初から2枚になっているメニューや値段が高いメニューがお得です。 ハンバーガー100円に100円プラスしてビーフパティ2枚になってもちょっと損なので注意。 凄いお得なので上手に利用してください。 朝マック 朝マックはセットが330円からという低価格。 しかも焼き立てマフィンなど、お昼には注文できないメニューがいろいろです。 朝マックのファンが急増中。 あなたも朝マックを楽しんでください。 その価格は400円~となっています。 クーポン使わずにお得に食べられるのでお忘れなく! ただし平日の昼間限定のサービスです。 <ケチャップ無しメガマフィン> 朝マックのメガマフィンのケチャップは無い方がおいしいという意見が多いです。 少なくする、もしくは抜くという注文をすることでメガマフィンが更においしくなるかも!?確かにケチャップ多そう? <メガマック> メガマックは期間限定で販売されている商品。 ビーフパティが2枚もあるビックマックを更に超えビーフパティが4枚も。 一部店舗限定で発売中。 価格は490円です。 また、夜マック第1弾で100円追加すれば、ほぼメガマックだという情報もあり。 <ドリンクバーガー> マックの裏フード、ドリンクバーガーとはドリンクの上にバーガーを置いてストローで突き刺すらしいです。 ちょっと意味不明ですがインスタで一時期流行っていたらしい(以下の画像はネイバーまとめより引用)。 ドリンクとバーガーの組み合わせは自由。 個人的にはドリンクに変なものが入りそうで遠慮したいです。 <パイアラモード> パイアラモードはサンデーにのパイを乗せてできあがり。 価格は250円です(アップルパイ100円+サンデー150円)。 以前はいちごパイアラモードといういちごパイをサンデーにのせた商品が販売されていました。 こちらも当時の価格は250円。 <アップルパイフルーリー> アップルパイをマックフルーリーに入れたバージョンもおいしそう。 こちらは330円です(アップルパイ100円、マックフルーリー230円)。 期間限定のマックフルーリーにアップルパイを入れてもおいしいかも。 <ハンバーガーinハンバーガー> ハンバーガーの中にハンバーガーを入れて完成。 たった200円でとんでもないボリュームのバーガーが完成します。 チキンクリスプ(100円)、チーズバーガー(130円)など値段の安い商品の組み合わせでもいいでしょう。 個人的には家でならやってもいいかな。 <ポテトバーガー> マックのバーガー類にポテトを入れて食べるとおいしいらしい。 バーガー類に何を選ぶかはあなたの自由。 値段の安い組み合わせはハンバーガー+ポテト、もしくはチキンクリスプ+ポテト。 ちなみにインドのマクドナルドでは宗教上の理由でビーフパティの入っていないポテトバーガーなるものが本当にあるらしいです。 <シャカチキバーガー> シャカチキバーガーはシャカチキをハンバーガーに入れて完成。 値段は250円(シャカチキ150円+ハンバーガー100円)。 250円でボリュームたっぷりの贅沢バーガー。 好みでパウダーもかけてね!他のバーガーで作るのもありです。 <ナゲットバーガー> ナゲットバーガーはナゲットをハンバーガーに入れて完成。 値段は300円(ナゲット200円+ハンバーガー100円)。 300円でやはりボリュームたっっぷりの贅沢バーガー。 好みでナゲットソースも入れよう(2個もらえるよ)。 <ビッグマック2段重ね> 同じような感覚でビッグマックを2段重ねると凄いバーガーになります。 ただし値段が高いのが難点。 ビッグマック単品380円なので、やるならば財布に余裕がある人のみですね。 <チキンandサラダ、ポテトandサラダなど> マックのサラダにチキンやポテトを入れるとおいしいとのこと。 フォークももらったほうがいいでしょう(無料)。 ポテトはケチャップもらえるし、チキンはレッドパウダー、チーズパウダーがもらえる。 サラダは焙煎ごまドレッシング、たまねぎドレッシングがもれるので味の組み合わせは無限大です。 <パウダーサラダ> シャカチキに付いているレッドパウダーやチーズパウダーをサラダにかけるとおいしいらしい!?テレビでも紹介されていたらしいよ。 ちなみにパウダーはシャカチキを注文しなくても1つ30円で購入できるそうです。 <マックの裏フード追記中> 他にもまだまだ裏フード確認中。 追記するのでお待ちください。 裏技、裏メニューその11:無料でお持ち帰り マクドナルドでは紙カップ、プラスチックストロー、プラスチックスプーンなど商品を食べたり飲んだりしたら、そのまま捨てれる形で提供してもらえます。 でも、その中には再利用できそうなものも多いですよね。 例えばマックフルーリーのスプーンとか使えそうですよね。 凄く太いのでかさばるというデメリットはあるのですが丈夫そうなので硬いものを混ぜる時にとか使えそう。 金属スプーンが苦手な人はアイスクリームを食べるときにもいいかも? ちなみになんでマックフルーリーのスプーンはあんな変な形をしているのか?裏技だけでなくちょっとした豆知識もまとめているのでそちらも確認してください。 ポテトが無料 ポテトSが無料になるキャンペーンは頻度が多いです。 キャンペーン情報は別途まとめているので参考にしてください。 ポテト全サイズ150円の情報と共にまとめています。 (参考:) ナゲットが無料 ポテト無料ほどの頻度はありませんが、たまにナゲットが無料になるキャンペーンも実施しています。 やはりキャンペーン情報は別途まとめているのでそちらで確認ください。 ナゲット100円クーポン情報と共にまとめています。 (参考:) ハンバーガー無料 ハンバーガ無料になるのはあまりありません。 コカ・コーラなどの商品にクーポンが付いているという例が多いです。 スーパーとかではコカ・コーラ社製品が100円以下で発売されていることもあり、そういった時期はかなりお得なので注目したいところです。 以下はちょっと珍しい例でジャンプにハンバーガー無料券が付いていた事例です。 クレジットカード(VISA、JCB、MASTER)、電子マネー(楽天Edy、iD、WAONなど)、楽天ポイント、dポイントなどポイントでの支払いがあります。 よく知られていることですがクレジットカードや電子マネーの支払いでポイントが貯まるので現金支払よりもお得。 上手にクレジットカードや電子マネーも利用したいところ(お金の管理が苦手な人は向かないかもですが)。 また楽天ポイントカード、dポイントカードも使えるので、ポイントカードを提示した後でクレジットカードや電子マネーで支払うのがお得です。 ポイントカードのポイントが貯まり、更にはクレジットカードや電子マネーのポイントも貯まります。 いわゆるポイントの2重取りですね。 この辺り、マクドナルドの支払いでお得にする方法も別途まとめているのでそちらも必要に応じて確認ください。 (参考:) 裏技、裏メニューその14:マクドナルドの宅配が実質無料? マクドナルドには宅配システムがあります。 実施店舗が都市圏などで限られているので知らない人が多いかもしれませんね。 注文はマクドナルドのデリバリーサイトから注文する方法とUber Eats(ウーバーイーツ)を使う方法の2種類あります。 個人的にはUber Eats(ウーバーイーツ)がおすすめかな?お得なクーポン情報が入ってきています。 今ならUber Eats(ウーバーイーツ)で使える初回1000円割引プロモーションコードが使えます(期間限定、数量限定なので終了していたらごめん)。 最低注文料金の設定がないので1000円クーポンを使うことができれば実質無料で注文できるかも!? 上手にUber Eats(ウーバーイーツ)を利用してください。 (参考:) マックの裏技、裏メニューまとめ マクドナルドにはいろいろな裏技、裏メニューがあるので是非、利用してください。 商品の増量とか追加などは上手に使えばかなりお得。 あなたもマクドナルド博士になってくださいね。 スポンサーリンク•

次の

ちょいマックを改めて全部食べてみる

ちょい マック メニュー

スパチキ スパイシーチキンバーガー 値段は200円でカロリーは389kcalです。 包みを取ると、チキンがはみ出していて大きいように見えますが普通サイズです 笑 バンズを取るとレタスが結構入っています。 チキンの上にレタスとスパイシーソースというシンプルなバーガーです。 勝手な推測だと200円バーガーの中で一番原価が低そう。 子供には食べさせない方が良いかと思います。 エグチ エッグチーズバーガー 値段は200円でカロリーは387kcalです。 包みを取ります。 今日のバーガー、チーズ完全に溶けてて好きな感じです。 バンズを取るとこんな感じ。 下からビーフパティ、チーズ、卵、ピクルス、オニオンが入っています。 ピクルス嫌いな人は抜きましょう。 実はエグチはチーズバーガーに卵挟んだだけの商品です。 はにおは200円バーガーの中でこれが一番好きです。 マクポ ベーコンマックポーク 値段は200円でカロリーは419kcalです。 包みを取りました。 意外と野菜が入っている感じです。 バンズを取ってみます。 ポークパティの上にベーコン、レタスが乗っています。 ソースはガーリックペッパーソースです。 ガーリックの香りに食欲が湧いてきます。 このまま食べても美味しいのですが、はにおが提案する食べ方はマヨネーズ追加です。 テイクアウトじゃないと出来ませんが、ぜひ追加して下さい。 マクドナルドさんには怒られそうですがオススメです。 チキチー チキンチーズバーガー 値段は200円でカロリーは431kcalです。 これも野菜が結構入っていますね。 バンズを取ると、下からチーズ、チキン、レタスが入っています。 マヨネーズソースにレモンが入っていて爽やかです。 レモンとマヨネーズのバランスが良くてこのソースは結構好きです。 チーズとチキンが挟んであるのに重く感じないのはソースの爽やかさのおかげだと思います。 ポテトS 値段は150円でカロリーは225kcalです。 特に色々言うことも無いお馴染みの味です。 シャカチキ 値段は150円でレッドペッパー、チェダーチーズの2種類のパウダーが選んで付けられます。 はにおはチェダーチーズを選択。 カロリーがパウダー無しで243kcal、チェダーチーズパウダーをかけると252kcal、レッドペッパーをかけると249kcalです。 そのまま食べたい人はパウダーかけずに食べましょう。 パウダーかける人は袋の上からパウダーかけて、 シャカシャカ振ります。 振り終わったら点線から切ってガブリです。 子供連れだとシャカシャカ振るのを子供がやりたがるのでチーズを選んだ方が良いかと思います。 アップルパイ 値段は100円でカロリーは211kcalです。 中から取り出すとこんな感じです。 やっぱりパイよりは揚げぎょうざみたいな印象。 半分に切ってみました。 上手く切れたので中の液体も漏らすことなく切れました。 固形のりんごと液体でジューシーさを出しているのだと思います。 ソフトツイスト 値段は100円で148kcalです。 全部持ち帰りにしたのですがソフトツイストだけは持ち帰り出来ないので店内で食べました。 先に渡してくれたのでバーガーが出来るのを食べながら待ちました。 カップとかでテイクアウト出来ると嬉しいんだけどなぁ。

次の